工業用電気ヒーター、計測・分析機器のマイセック

計測・分析機器に関するお問い合わせ

052-521-8271

工業用電気ヒーターに関するお問い合わせ

0568-39-0831

プレスリリースPress release

世界初の電気ヒーター加工用ストリッパーを開発

誰でも安全に加工がコンセプト

株式会社マイセック(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:間宮 康博)と福田刃物工業株式会社(本社:岐阜県関市、代表取締役社長 福田克則)の両社は、株式会社マイセックが製造・販売する自己制御型ヒーター「マイ・トレース」専用の加工工具「マイ・トレースストリッパー」を開発し4月より販売を開始する。

同形状のヒーターは1970年代米国で発明され、現在は世界中で製造販売されており、各種プラントや生産設備における温度管理に多数使用されている。しかしヒーターを加工するための専用工具はなく、加工する際はナイフなど鋭利な刃物を使用し加工をおこなっているため、作業者が手を切るなど安全面に問題があると共に。作業者の加工技術の熟練度で商品加工の完成度や完成するまでのリードタイムにも違いが出ている。

今回開発したマイ・トレースストリッパーは内部に回転刃が封止されており、刃が露出していない構造となっている。そのため作業者が刃に触れることなく安全に加工可能であり、刃物の扱いが不慣れな初心者でも簡単にヒーター加工をおこなう事が可能な構造となっている。
マイ・トレースJLシリーズ・JHシリーズ用の2種類あり定価は各¥49,000円、販売は株式会社マイセックがおこなう。

その他
特願2021-005641号

製品画像